Category ピアノまわり

いよいよ

あさってになりましたね〜、発表会^^

時期的に体調不良の子が多くてレッスンの振り替えをしたり、私自身も実はウィルス性胃腸炎になってしまったりとバタバタでしたが(どうなるかと思った 笑)、どうにか当日を迎えられそうでホッとしてます。
今日は発表会前にレッスン生さんがパタパタパタっとやってきた日で、レッスン後には講師演奏の合わせのために長屋良子先生も来てくださいました。
プログラムも作りましたし、参加賞の準備も整いつつあります。お楽しみに✨

発表会では、間違えないで失敗なく弾いて欲しいと思っていません。
メンタルトレーニングを行なっていることもあり、その根底にある人前で弾く時も音楽を楽しみお客さんと共有してもらうことを大事に...

Read More

プレトーーク

3月26日(土)の発表会は、レッスンに通ってくださってる皆さんへお渡ししたご案内には、13時半開演としてますが、12時半頃から30~40分ほどで「ピアニストの練習法」と題してプレトークをしようかな〜と思ってます^^

普段練習しろしろって言ってる先生こそ練習してるの!?という疑問を解消すべく・・というのは冗談ですが(笑)私が練習する上で注意していること、ピアノに向かう姿勢、座り方などの奏法に関することや、小さな曲も難しい曲も、気をつけるところって似てるんだよっていう点を説明していく予定です。
初の試みなのでちょっとドキドキですが、いつかは弾きたい曲が弾けるようになるかも?とモチベーションも上がってくれたらいいなという思いから試験的にやってみようと思います。ピアノは弾けるようになりた...

Read More

発表会

長い間レッスン生を募集していなかったのですが、自分自身の指針が定まり、ようやく後進に教えていきたい方向性が固まってきた昨年頃から募集を始め、レッスン室の指導方針に共感してくださる方が来てくださるようになり、少しずつ生徒さんが増えてきました^^
私が日頃から目指してお伝えしていることはとてもとても先の長い話ですが、根底にあるのはいつも、音楽を一生楽しんでもらいたい、と言うところにあります。
生徒さんはいつも辛抱強くレッスン受けてくれて、そして保護者のみなさま、いつもご理解くださって有り難うございます♪

と、いうわけで、
初めての発表会(!)を開催いたします。 ...

Read More

up to date

1月末の本番も無事おわり、しばらく暇やな〜〜なんてのほほんとしてましたが、5月以降の予定がぼつぼつ入ってきて、こりゃ、のんびりしているとまたあとでアップアップになるわと危機感を感じ、いいかげん諦めて譜読みを始めました。
どうも、先生なんてやってますが、先生だって、めんどうなことは先延ばしにしたいもんなのですよ。

そのひとつ、これ↓
IMG_6653

ついに来たか、ジョリヴェ。(ラスボス的な)
依頼が来たらなんでもやらねばならないのがこの伴奏業という仕事。
しかし、今までいろんなの来たけど拍子記号がないのは初めてやね・・[4]とか[6]とか、何それ 笑
譜読みは億劫ですが、実はこういうの、弾けてくる...

Read More

岐北ぷらっと旅

ヴァイオリニストのはなちゃんと気づいたら11月から会っていなかったので、そろそろ養分が切れるなぁと思い、飲みました。
そして、夏から忙しくて行けていなかったお不動さん巡りを再開。
順番でいくと名古屋方面でしたが、今回はちょうど岐阜へ来てくれていたので、岐阜の乙津寺、円鏡寺、華厳寺。

岐阜の朝はまずモーニングで始まる。
IMG_6622

乙津寺は梅が見頃でした。

IMG_6623

円鏡寺はちょっとお不動さんを探すのが難易度高かったけど、無事御朱印を頂けました。
ここでは、珍しい魚供養の観音菩薩を拝見しました。
私にとっては行き慣れた華厳寺、普段は出店が賑やかなのに、平日はひっそり。...

Read More

86

まずは本日広島原爆投下の日ということで、黙祷を..(暫)



明日は室内楽セミナーのレッスン最後の一コマです。
疲労と共に始まった室内楽セミナー・・いやもう、人の限界って無いのね、って思いました^^; 
人生で一番(最近こういうの多いですが)自分を追い込んだ気がします。
でもさすがに1コマ目、2コマ目と疲れがmaxで、若干ですが億劫な気持ちでレッスンに向かってました。。

初の五重奏、どうなるだろうとどきどきでしたが、先生方が教えるのがとてもお上手で、
1年かかっても学べないくらいのたくさんのことを拾って、吸収(できてるのか?!)しています。
1日目、レッスン終わってから、嫌だけどソッコー録画...

Read More

ぐぬぬ。。

なんとか、どうにか、こうにか間に合った、気がし、ます・・今回ばかりは本当に毎日精神面の戦いだったわ。。

2週間ずーっとツメツメだったので、今日はさすがに気持ちが途中萎えそうになりましたが「こういう時の踏ん張りの利かなさが長女の弱さか!?」と喝を入れ、なんとかがんばりました 爆

ここ1年くらいか?で曲を仕上げるのがほんとうに早くなり(慣れって怖い)
人の脳の可能性をしみじみ感じていますが、正直もうこんなカツカツなことはやりたくない (苦笑
しかし期日が短くても、ある時間の中でなんとかしなければ、と思ってほんとになんとかなってしまっているので、...

Read More

くう〜

朝9時開始、23時終了。
さすがに夕方19時くらいから集中切れ始め(ほんとはもっと前に切れてたかも?)
指が思う通りに動かなくなり、最後の方はけっこう戦いでした 汗
一部暗譜もしながらだったので、キツかったわ。。
しかし、長いだけでなくできるだけ良い内容にしたいと思って、
ストレッチ、休憩なぞしながらナントカがんばりました。

ここ一週間くらい空きの日はこんな生活が続いておりますが、まーたまには^^;
ところで、夏の暑い日に汗かきかき練習していると、学生の頃を思い出します。
夏場はコンクールがあったり、夏休み明けにすぐオーディションがあったりしたので
練習→レッス...

Read More

弾けないときのコツ

時々、何度もさらっているのに「あれ、弾けない」ということがあります。
そういうときは一旦楽譜から目を外し(一時的に覚えるということですが大抵1,2小節程度なので)
手の動きをよく確認しながらさらうと、急に脳と指がリンクして弾けるようになったりします。
方法のひとつとして利用してみてください。
他にも視点を変えていろいろな角度から切り込むことで、思いがけない効果的な方法が見つかったりします。
弾けないところは100回さらえばいいんだよ、とは某巨匠の名言?ですが、
やみくもに弾き込むのも下手をすると手に負担がかかって痛めたりするので考えもんです。
たいてい時...

Read More

◯ ◯ガール

IMG_4248

世間では御朱印ガール、というのがはやってるそうで。
けして流行に乗った訳ではありませんが、この頃御朱印帳を持って各所巡っております 笑 (ガールじゃない、というツッコミはご容赦ください)
ある方から「音楽をやっていて、人に伝えるものがあるならなおさら!音を磨くなら信仰心よ!」なんて言われまして(笑)たまたま同席していた某ヴァイオリニスト女史と共に回ることになりました。。御朱印の旅、今日で2回目です。
まったく信仰に疎く、そして御朱印巡りとは何ぞや?というまっさらの状態から、右も左も分からず、行く先々でいろんなこと尋ねながら、というのは楽しいですね。登場人物から情報をもらいながらダンジョンを巡る、さながら、...

Read More