Category 雑記

ピアノレッスン

昨年から再開したピアノレッスン生さんの募集、当初は割と気楽な感じで
「まずは私のことを好きになってもらって、楽しく通ってくれればいいな」くらいに思っていました 笑
最近先生、実はちょっと欲が出てきまして、壮大な目標ができました。(おおっと)
それは「できるだけ長く続けてもらうこと」。

一般的なピアノ学習者もそうですが、プロを目指して音大を出た方まで含めてとにかく続けることのなんと難しいことか。
私は奇跡的にX0年間続いていますが、それでも途中リタイアしかけたり、一時本当に辞めてしまったこともありました。
それを思うと、大人になっても、おじいちゃんおばあちゃんになっても続けることって奇跡。...

Read More

Schoenberg

月に憑かれたピエロってどんな曲だっけと思って調べたらこんなんやった。

【Glenn Gould-Schoenberg-Pierrot Lunaire opus21】

病んでますね〜 狂気を感じる
これ、小さい子が聞いたら泣くレベルかも 汗

歌詞の大意を調べたけど、嫌いな世界ではないかなー
これを暗譜でやるのはすごいなあ。
フルバージョン聞いてみたい。

Read More

そろそろ

発表会から半年経っているし、ここらで試演会でも開こうかな?

どうだね? >生徒諸君

Read More

椅子

両脇でくるくる回して調節するピアノ椅子、どちらに回すと上がるか下がるか、ご存知でしょうか?
これはピアノトリビアではないかとひそかに思ってますが(笑)後ろに回すと上がります。

今日はあさっての教室シリーズの最後の合わせでプログラムをざっと通したのですが、
最後に残ったAppassionata(この順番憂鬱・・笑)、椅子をどれだけ低くしても、なかなか姿勢が安定せず、
しょうがないかと弾き始めたらやっぱりまだ高くって、どうも弾きづらく、
弾き終わってからようやく、椅子の向きが前後ろ逆だったのに気づきました 爆
あらためて、椅子の高さひとつでずいぶん弾きにくくなるんだな〜と痛感。...

Read More

音楽をするということ

先日の室内楽セミナーを聴講して印象に残っていることを忘れないうちに覚え書き。

チェロの先生がピアノの受講生に対して「トリルの種類がワンパターンだね」(レッスン受けてた方、ごめんなさい…)
ピアノのトリルはとかくワンパターンになりがち。数をたくさん入れればいいと言うものでもないけど、つい拍に対していくつ、と杓子定規になり、どんなニュアンスのトリルなのか、を忘れてしまいがちです。
これは管、弦の方と合わせの時によく言われるので、ピアノ屋のトリルに対する考えの甘さを再確認して反省するポイントで、人ごとではなかったです。耳が痛い ^^;

ピアノの先生が、どんな音を出した...

Read More

楽譜はよく見ましょう

みなさん、楽譜はよく見ましょう編

矢印の方向が上方向だけだと思っていたら、同じ音で反対に動いていました。。

IMG_7557

IMG_7558

2日ほど気づきませんでした 汗
気づいて、ひえ〜と思って直しましたが、鳴っている響はあまり変わらなかったです 爆


しかし、なんの脈絡のない様に思われる音たちも(作曲の先生に言わせると法則があるそうですが)3日もすると間違った音を弾くと気づくようになるのだから、根気って大事ね!笑



て、

だんだん楽しくなってきました♪ 

あ、挽歌だから楽しくてはいけないのか。とにかくがんばります。

Read More

ふぇ〜〜

片手ずつさらうなんてとても久しぶりかも・・・汗

譜読みですでに心折れそうですが、3ページ分ようやく音を把握しました。。(あと15ページくらいある

というか心折れたので、意味もなくくまさん登場です。

IMG_7590

もうむりかも・・ってときには、ドイツで教えてくれてた先生を思い出します。
そんなわけで頻繁に思い出します。
お別れの時に「ゆきえちゃん、素敵な音楽家になってね」というあったか〜〜いお言葉とともにくまさんをいただきました。
今でも住所暗記で言えるくらい、大好きな先生。(ストーカーかっ!)

お元気かな〜〜会いたいな〜〜
そんで代わりに弾いてくれないかな〜〜笑...

Read More

さて

GWが始まりました。(怒濤の合わせ & 本番週間が来ました


よし! 


・・・・よし!(気合いを入れた

個人練習は正直まだ詰めが足らないとこもありますが、時間もなかったことだし致し方あるまい 笑
後は合わせながら出来上がっていく (はず。



ぎっくり腰は2度の整体で日常生活はほぼ問題なく過ごせるようになっていますが(驚異的!)
さすがに練習量が多いとだんだん負担がかかってきます・・なだめながら乗り切るか。

そうそう、突発のお仕事で5月4日岐阜新聞ハウジングギャラリー(岐阜県庁前)にてムジカ・クラシカと題してイベントに出演いたします。
チェロデュオ・フルートデュオ・ソプラノの3ステージで私はフルートデュオ、ソプラノの...

Read More

ヤバいって

若者に「この前聞きに行ったコンサートヤバかったよ!」って言われて
「ヤバいって、良いってこと、悪いってこと?」と聞き返す。

Read More

性格

私は父親譲りの凝り性で、一旦ハマると妥協ができなくなるところがあります。その分集中力が高い(らしい)という面もありますが、ひとたびネガティヴな方向へ傾くと泥沼にハマってしまったりもします 笑

最近レッスンのお問い合わせが増えてきて、生徒さんも少しずつ増えてきています。
とっても有難いことです。実はもともとアマチュアでしたら大人の方でちょこっと足りない、ちょっと弾けないところをサポートしてワンランク上の演奏にするのが長けていると思ってましたので、大人の生徒さんをメインにと募集をしていました。演奏のお仕事の都合で、本番前のスケジュールにレッスンが左右されてはいけないと思い、定期的なレッスンが必要なお子さんの募集を控えていたのもありますが。。...

Read More