150720 音楽の教室 一時間目「バロックってどんな音楽?」

ホール杉創立10周年記念コンサート 音楽の教室 一時間目「バロックってどんな音楽?」

2015.7.19
場所:ホール杉 14時開演

杉山さん発案のこの企画ですが、ご来場のお客様にはかなり好評でした。
最初、愛しい人よ(時代的にぎりぎりバロック笑)で始まり、林さんの超絶技巧を駆使したヘンデルと続き、作曲家先生&ピアノ、ソプラノ&ソプラノの連弾まで、もりだくさんなプログラムでした 笑

DSC_9336

DSC_9338

私のスカルラッティのソナタ

DSC_9346

DSC_9348

杉山先生のバロックという時代についての授業、

DSC_9358

DSC_9361

バロック時代と言えばコレ!という曲の連弾(ヴィヴァルディの「四季」より春)

DSC_9364

やって良かったのか?!笑
世にも珍しいソプラノ二人による連弾、J.S 大バッハ先生のG線上のアリア

DSC_9369

林さんの超絶技巧を駆使したヘンデル

DSC_9378

DSC_9383

久保先生による授業「カエルの歌で説明する、バロックの様々な技法」(ウケてました)

DSC_9390

DSC_9393

DSC_9414

アンコールはパッヘルベルのカノンを、連弾と、2重唱で。

DSC_9418

こちらが好評だったので2時間目、モーツァルトスペシャル、が開催される事となりました^^
次回は1月31日です。お楽しみに〜 (チラシ作らねば!汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です