191113 1時間だけコンサート 秋から冬へ

次はこれ!
大変レアな(笑)ソロコンサートです。
懇意にさせていただいています、JR岐阜駅近くの素敵な小ホール、

カーザップラウジさん https://m.facebook.com/CasApplausi-カーザップラウジ-139809540137247/
で、1時間だけのソロコンサートをさせていただきます。
少々長いタイトル「小山文榮がお届けするお茶する前に1時間だけコンサート」シリーズは、実はずいぶん前に度胸試しで企画し、しばらく続けておりました。
今回は、カーザップラウジさんより、平日の昼間にお越しいただけるような企画を、とご相談されて、このシリーズを思い出し、久しぶりに引っ張り出した次第です。

このシリーズは
・コンサートの後はお友達とお茶して帰りたい
・終演後はコンサートのあれこれをおしゃべりしたい
・夜よりお昼間の方が気分的にゆったりできる
・短めのコンサートがいい
という、私の「こんなコンサートがあったらいいな」という希望をふんだんに詰め込んでいます笑

そんなちょっとお出かけするような気分で、気軽にクラシックを聴いていただけたら嬉しいです。
私がここ数年大野眞嗣先生のロシアピアニズムメソッドのもとで、コツコツと鍛錬してきました(と思いたい)奏法で、モーツァルトとシューベルトを中心に聴きやすく、コンパクトな曲たちでまとめています。拙いですが、私のおしゃべりとともに進行させていただきます。
弾きたい曲を集めましたら、なんとなくしっとり系になりましたので、曲たちで秋から冬へ移り変わる景色をお届けできたらいいなと思っております。

チケットはチラシの連絡先、お問い合わせ、直接(笑)等承っております。当日までに完売しますと、当日券がお出しできなくなりますので、お早めにご検討いただけましたらありがたいです。

ご多用中かと存じますが、楽しい時間を共有させていただけましたら、嬉しいです。

Leave a Comment