唱歌とロシアと

昨日は、杉山さんのお供でデイケアセンターでの訪問コンサートの伴奏をさせていただきました。
こころ待ちにしてらっしゃる方が多いみたいで、始まる時間になると、ゆっくりと急ぎながらお席についてくださいました^^

写真 2

こういったコンサートで一緒に歌うのを楽しみにしてくださってると聞きましたので、杉山の案で前半は美しい日本の唱歌、後半はちょっとわがままさせていただきロシア歌曲といたしました。みなさん開演前からプログラムに載せてある歌詞をすでに口ずさんで練習してらしたりと気合い十分! こりゃ若者(?)も負けちゃおれんなぁ〜。

いざ開演してみると、いっしょに歌いましょう♪のコーナーじゃなくてもすでに皆さん歌われているので、こちらもだんだん楽しくなってきました♪ と、同時に、後半のロシアが心配になってきた・・歌えないからつまんないんじゃないかなぁと思って・・まぁ開き直ってやったんですけど。笑
終演後、そんな心配をよそに「ロシア良かったよ〜」「黒い瞳で泣いたわ」とお一人お一人たくさん感想を言いに来てくださって本当に感激しました! 良かった〜冥利に尽きますわ〜。自前コンサート企画も良いけど、こういう場はむしろこちらが元気を頂きますね。いつまでもお元気でいていただきたいもんです。

これは会場近くにある、決まった時間になるとステップを踏むごとにドレミの鳴る鍵盤階段。通った時はちょうど音が鳴る時間帯だったので遊んでみたかったんですが、時間がなくてまた今度。。

写真 1

大抵写真を撮り忘れるので、この日は開演前に。
なんでピースかって? 余裕のあるとこ見せたかったんです。笑

写真 3

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>