lesson day

今日はTotal training lessonに行ってました。今日の内容は今後の活動をどうしていくか、10年後どうなっているか、そのために今からなにをするか。ついでにここ1年ほど温めていた企画をお話ししてみると、すごくいいと思いますよと賛同いただけてだいぶ勇気づけられた。
さっそくスポンサー?(笑)に企画を通してみましたら好感触。第一関門突破。良かった。

こうした「今後どうしていくか、どういう活動をメインにしていきたいか」と考えること、今でこそ当たり前になってきていますが、考えてみたらこのレッスンを受け始めるまでは特に何も考えず、やみくもに自主公演を企画して、ただ来たお仕事を受けて、の繰り返しでした。今ではこの作業無しに活動をすることは考えられないくらい、この作業の重要さを痛感。本当に仕事に対する姿勢が変わってきて、受動でなく、能動的になってきた気がします。(私を知る人は今までも十分アクティブだよと言うかもしれないけどね)

まぁ具体的に書いてしまうとネタバレしてしまうので、今後の活動をお楽しみに、ということで。。。(ともったいぶる 笑

とりあえず、来年はヴァイオリンデュオとフルートの年にしたいと勝手に思ってます。Hちゃんよろすく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です